メールマガジン

メールマガジン

メルマガ会員の皆様へ

ドイツ料理レストラン ツァ・ディーレでは不定期ですが、ご案内を差し上げています。ドイツ料理やワインビールなどの知ってお得な情報やためになるお話しまで。ぜひご登録ください。

メルマガ バックナンバー

レストラン ツァ・ディーレ 牧野です。

10月5日夜、バイエルンの音楽隊を迎えてのツァ・ディーレ オクトーバーフェストは無事終了いたしました。
ご来店いただいた方、雨の降る中本当にありがとうございました。
ご来店いただいた方からの声を皆さまにシェアしたいと思います。
今回ドイツから来てくれたのは6人のメンバーです。
≪アイヒナウアー シュターツル ムジー≫という名前のバンドで男性5名、女性1名で編成されています。

ミュンヘン近郊のアイヒナウと言う町の音楽隊です。
紅一点のバルバラさんはクラリネット、アルフレッドさんはホルン、ダニエルさんはトランペット、あれ?ダニエルさんが二人いる?と思うくらいそっくりな彼の双子の兄弟のミヒャエルさんはチューバ、なんと他にも違うミヒャエルさんが2人います。アコーデオンのミヒャエルさんとドラムのミヒャエルさんでした。
本当に底抜けに陽気で楽しい人たちでした。レストラン中がもう大騒ぎ!

彼ら全員ビールジョッキを片手に、お客差全員を巻き込んで、歌ったり、踊ったり、
それはもう、楽しかったんです。

参加されたお客様から
「こんなに大声で歌ったのはひさしぶりー」「すごく楽しかったー」「もっと、音楽聴きたい!」
と言う声を、たくさんの笑顔でたくさん聞かせていただきました。
本当にアイヒナウのみなさんありがとうございました。

私も一緒にビール飲みたかったー! でも仕事ですし。 まぁ、一緒に盛り上がるのも仕事ということにして、、、次回はぜひ、スタッフの皆さまお願いします。

今回、都合のつかなかった皆様も次回はぜひ一緒に盛り上がりましょう。
たまには、細かいことすべて忘れてパーっとね!!

==================================
中京テレビの番組、PSで紹介していただきまして、
こちらのほうも「テレビ見たよー。」とたくさんの方から声をかけていただきました。
反響の大きさにびっくりしています。
放送されてから1週間は「テレビを見て、」のお客様がたくさんお見えになりました。
が、今日位から、またいつものペースに戻りそうです。

メルマガ読者の方々、どうぞよろしくおねがいいたします。
ゆっくりと、落ち着いて、静かに、食事をしていただける店 ツァ・ディーレ です。
==================================
最近、新入荷ビールのお知らせを2度おおくりいたしましたが
もう一種類、新着ビールが加わりました。
≪ヴェルテンブルガー アンノ 1050≫と言う名前の、世界で一番古い修道院醸造のビールです。このヴェルテンブルガー修道院では西暦1050年からビールをつくっているそうです。

ドイツでは、よく修道院や教会が運営費用を賄うため、ビールやワインをつくっていますが、このビールはこのヴェルテンブルガー修道院がビール醸造950周年を記念して、西暦2000年のきりのいい年から作られています。これも、麦芽をたくさん使い、丁寧に作られ、香り華やかで味わい深いビールです。今年で961年の歴史はだてではありません。ぜひお試しください。

「こんなに種類増やして大丈夫?」 とソムリエはやや心配顔ですが
試飲しておいしいと、「こりゃ、皆さんに飲んでもらわにゃ!」と思ってしまいます。
そうなんですよ、ビールはワインと違い、賞味期限がありますし、冷やすスペースもたくさん必要です。でも、自信を持ってお勧めできるおいしさですから「飲んでもらわにゃ!」です。

この前のオクトーバーフェストの生ビールもあまりのおいしさに、近々また再登場の予定です。 よろしくお願いします。

=====================================
予告編です。
11月11日、この日はオーストリアのヌーボーワインの解禁日です。
ディナータイムに、弦楽四重奏の皆さまをおよびしてのワイン会を開催予定しています。
今年は当店の入山ソムリエがオーストリアワイン大使に任命されオーストリアへワイン視察旅行にも招待され行ってきました。
その時の話も交えながら、音楽と、ワインと、特別ディナーとという感じの欲張りな企画をしています。くわしいことが決まりましたら、またお知らせいたします。
11月11日(金)夜、予定をあけておいてくださいねー。お願いします。

今回も長いメールになってしまいました。
最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
朝夕、上に一枚は着ないと寒く感じるような季節になってきました。
私の身近でも風邪をひいている人が一人二人います。
皆さま、季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。
くれぐれも、お気を付けください。
それでは、元気でおいしいものいっぱい食べて風邪なんかふきとばしてしまいましょう!!

ツァ・ディーレでお待ちしてます。

レストラン ツァ・ディーレ オーナーシェフ 牧野 匡真(ただし)
=========

メルマガ お申し込み方法

ドイツ料理レストラン ツァ・ディーレからのメルマガをご希望の方は、空メールを送って下さい。
登録が完了次第、順次配信いたします。

配信元のアドレスnewsletter@zurdeele.comからのメールが届く様に受信設定をお願いします。

空メールの送り先

reg@zurdeele.com

携帯電話からは、こちらのQRコードからもご利用いただけます。

QRコード

メルマガの登録解除をする場合

del@zurdeele.comへ空メールを送って下さい。 自動的に登録を削除いたします。

QRコード

ご予約・お問い合わせ

  • 「レストラン」に関する内容はこちら
  • 「ウェディング」に関する内容はこちら

ツァ・ディーレをもっと知りたい

「ツァ・ディーレのこだわり」素材のおいしさを100%引き出すために、食材や調理法、ドリンクなどにもこだわっています。

「ドイツ料理レストラン」一品から各種コースまでお好みに合わせて、お楽しみいただけます。

このページの先頭へ